アチューンメントとヒーリングの違いについて

エネルギーは目に見える性質ではありません。

ここでは、「アチューンメント」と「ヒーリング」の違いについて
ご説明したいと思います。
両者の違いって何?な~んて思われる方は良かったらご参照ください(*'ー'*)☆

便宜上、受けるエネルギーを「エネルギーA」といたします。

。.。・.。*゜+。。.。・.。*゜+。。.。・.。*゜。.。・.。*゜+。。.。・.。*゜+。。.。・.。*゜

**○o。『 アチューメントとは・・・ 』.o○**

◇自己伝授&他者伝授

まず、アチューンメントは伝授者が受け手の方に対して、
エネルギーAを同調することができるように、回路を設定すること、
です。

同調というのは波長を合わせること。

つまり、エネルギーAと波長を合わせることができるように、
エネルギーの回路を設定すること、です。

エネルギーは、波長を合わせることで繋がることができます。

したがって、伝授者が受け手の方の回路を合わせるようにお手伝い
させていただきます。

このことを、他者伝授と呼ぶこともあります。

アチューンメントはマニュアルに記載された手順にしたがって行えば、
自動的に回路の設定が行われます。

マスターによって、ご体感等に個人差があっても既定の手続きを
踏んで行われていればアチューンメントはなされています。

このマニュアルに記載された手順を、ご自分でなさっていただくのが
自己伝授です。
自己伝授=セルフアチューンメントです。

他者からのお手伝いを必要としない以上、多くの場合が無償です。
くわえて、他者からの伝授がなくても伝授がなされるように、
マニュアルに工夫がなされていたり、
受け取りやすい記述がなされていることが多い気がします。

もちろん、一部、わかりにくいこともありますので、すべてでは
ありません。

マニュアルの伴う自己伝授は、伝授の特徴である、
マニュアルに記載された手順にのっとって行うことによって
回路の設定が行われる性質を利用したものだと言えるでしょう
(一部例外もあります)。
。.。・.。*゜+。。.。・.。*゜+。。.。・.。*゜。.。・.。*゜+。。.。・.。*゜+。。.。・.。*゜

**○o。『 ヒーリングとは・・・ 』.o○**

◇他者ヒーリングと自己ヒーリング

次にヒーリングですが、こちらはヒーラー(送り手)が、
受け手の方に対して、エネルギーA自体を届けることです。

回路を設定をするのではなく、ヒーラー(送り手)本人がエネルギーAの
媒体(回路)となって、エネルギーAを受け手の方に送ることです。

送られたエネルギーAを受け手の方が受け取ることで、
受け手の方の自己治癒力が高まったり、
エネルギーAが持つ特質に基づいたサポートや気づき、
覚醒やリラクゼーションなどの癒しの恩恵を受け取る方法です。

自分自身がエネルギーの媒体となり、
自分に対して行うヒーリングが自己ヒーリングです。

。.。・.。*゜+。。.。・.。*゜+。。.。・.。*゜。.。・.。*゜+。。.。・.。*゜+。。.。・.。*゜

**○o。『 まとめ 』.o○**

同じように見えるのでわかりにくいのですが、要約すると・・・・・・

アチューンメント:
受け手の方がエネルギーAをいつまでも使えるようになること

ヒーリング:
受け手の方はエネルギーAによって受けた時に癒されること

この違いになると思います。

似ているようで、異なっている、「アチューンメント」と「ヒーリング」
上述の記事が少しでもお役にたてばうれしいです画像

※ 大変恐縮ですが、当HP内の文章の転載・引用はご遠慮ください 
アチューンメント,エネルギー,伝授,遠隔,天使,エンジェル,無料ヒーリング,ライタリアン,花梨
       *Attunement Square Topページへ
       *Healing Room花蓮 Blog http://heavenlyblues.jugem.jp/