テーマ:日本の神さま

遥かなる日の巫女 卑弥呼エネルギーアチューメント

現代人に力を与えてくれる卑弥呼とつながるためのエネルギー アチューメントです 日本はほかの国と比較してもとてもユニークな文化と精神を もっていると思います。 それらの中には良い面、そうでない面がありますが ヒーリングを通じて良い面や自己アイデンティティの確立などに 活かしていく・・・。 そういった内容のエネルギーです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の神様 月読命 ツキヨミノミコト

天照大神(アマテラスオオミカミ)や素戔鳴尊(スサノオノミコト)の兄弟 神として知られている神様です  泉津平坂(ヨモツヒラサカ)から帰還した伊邪那岐神(イザナギ)が 筑紫の海岸で禊をした際、右目から生まれたとされています。 この時の話は、神道における禊祓いの祝詞でも使われています。 月読命(ツキヨミノミコト/ツクヨミノ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の神様 スサノオエンパワメント(スサノオノミコト)

素戔鳴尊(スサノオノミコト)のエネルギーと繋がる遠隔アチューンメントです。 天照大神の弟でもあり、日本書紀や古事記などの文献などでも その武勇伝が知られている日本の神さまです  素戔鳴尊は高天原を追放されたのち、大蛇(オロチ)退治したことでも 知られています。 大蛇から命を救った、奇稲田姫命(クシナダヒメ)の夫であ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の神様 アマテラスエンパワメント

天照大神(アマテラスオオミカミ)は日本の最高神として知られています。 高天原をの中心的な神であり、太陽を司っていることでも有名です 日本の神様カードなどには光そのものとしても描かれています。 天照大神を祭神とする伊勢神宮への参拝は、 江戸時代、一生に一度は行ってみたい、と大衆に言われるほどの 一大イベントであったとも言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

碧エンパワメント

このエネルギーは、以下のアチューンメントの3部構成になっています。 1回ですべて伝授が行われますが、受け取りは個別に行われます :*.☆。 3回のアチューンメントの内容  。☆。.:*:'゜☆.:*: 鱗アチューンメント お笑いさんアチューンメント もやもやさんアチューンメント *:'゜☆。.:*:'゜☆。.:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の神様 スクナビコナノミコト 

少彦名命(スクナビコナ)のエネルギーと繋がる遠隔アチューンメントです。 少彦名命は日本書紀や古事記などの文献に記載されている、 日本の神さまです  少彦名命は神産巣日神(カミムスビノカミ)の息子です。 彼は、大国主(オオクニノヌシ)とともに国土の経営に携わり、医薬や 呪いなどを始めたと言われています。 一寸法師の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の神様 クシナダヒメ エンパワメント

奇稲田姫命(クシナダヒメ)は、素戔嗚命(スサノオノミコト)の妻であり、 大国主命(オオクニノヌシミコト)の母としても知られています。 彼女の名前からもわかるように彼女は日本の穀物には欠かせない 水田(稲)の女神であり川の巫女でもありました。 古事記で有名な八俣の遠呂智(ヤマタノオロチ)を退治したのは、 そんなクシナダヒ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の神様 アメノウズメ

天宇受売命(アメノウズメ)は、天照大神が天岩戸に隠れた際に、 その踊りで天照大神を外に出すきっかけを作ったことで知られています  また、天孫降臨の折には、ニニギノミコトに同伴して天降りをしたことでも 有名です。 その彼女のエネルギーは猿田彦の妻としてだけでなく、 技芸や芸能・神と交流する巫女的能力を開花させると言わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の神様 ククリヒメノエンパワメント

菊理媛神(ククリヒメカミノカミ)は、伊邪那岐神(イザナギノミコト)が 伊邪那美神(イザナミノミコト)から黄泉で逃げる途中、二人の争いを 仲裁したことでしられています 伊邪那美神は火の神の出産の際に命を落としたことで知られます。 けれども彼女を忘れられない夫の伊邪那岐神は、泉津平坂 (ヨモツヒラサカ)で妻の姿を見てしまい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の神様 トヨタマヒメ・エンパワメント

豊玉姫命(トヨタマビメノミコト)のエネルギーと繋がる遠隔アチューンメントです。 豊玉姫命は日本書紀や古事記などの文献に記載されている、 日本の神です。 豊玉姫命は海神である、綿津見大神の娘として生まれました。 彼女は、火遠命(ホデリノミコト)に見染められ、結婚します。 が、出産の際にその姿(鰐)を見られたことから、海に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の神様 タマヨリヒメ・エンパワメント

玉依姫(タマヨリヒメ)は豊玉姫の妹です。 海神の神の娘でもあり、初代天皇神武の母ともなった聖母です。 豊玉姫が海に姿を消したあと、玉依姫は姉の子を養育するために、 地上に姿を現します。 そこで、彼女は姉の子を育て、後に神武天皇の生母となったのだと 伝えられています。 玉依姫の玉は魂の玉、依は神霊が依り来る姫と言う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

       *Attunement Square Topページへ
       *Healing Room花蓮 Blog http://heavenlyblues.jugem.jp/